2015年6月18日木曜日

クエン酸シャンプー343日目 シャンプー

クエン酸とお湯で髪を洗うようになって343日。
もう11ヶ月過ぎていますね。

季節のせいか、髪がべた付きます。
一昨日、シャンプー(H&Sモイスチャー)を使いました。シャンプーの後にいつもどおりクエン酸を使いました。今月2度目です。
髪は軽くなりましたが、櫛どおりが悪くボサボサです。昨日はちょっと頭皮にかゆみがありました。
夜にはいつもどおりお湯で洗いましたが、シャンプーの香りがしました。


「秘密の皮膚科学」というメールマガジンを読んでいますが、やはりこの季節、髪のべた付きがあるようです。
気温が高い季節は、皮脂分泌もさかんになるため、だそうです。
ベタベタの正体は『頭皮から出た皮脂や角質』、だそうです。
対策はしっかりブラッシングして、よく洗え。。。です。

お湯で洗うようになれば、徐々に出る皮脂が減って、洗髪が楽になるんじゃないかと思っていましたが、なかなかなりませんね。
それとも、最終的にこんなもんなんでしょうかね。


テレビで、塩洗髪というのを見ました。
この季節の臭い対策というコーナーで、塩を使って髪を洗うとよいと紹介されていました。
洗面器に一匙の塩を入れて、洗髪する。頻度は3日に1回くらい。
出てきた先生の名前は五味さん。この人は他の番組でも見た気がします。

塩で洗ったことはない。
塩といえば、海、海水浴を連想します。海水浴後の髪はバサバサ。紫外線が一番の原因だと思いますが、塩水も関係しているのでは? ベタベタは軽減しそうな気がする。
今度べた付いたときは、塩を試してみようと思います。