2014年8月11日月曜日

クエン酸シャンプー32日目

クエン酸で髪を洗うようになって32日。

悩みはベタつきではなく、パサつき。少しずつ使うお湯の量を減らして、当初の2/3になりましたが、まだ減らしたほうがいいのかな。。。
もしかしたら、新たに髪が伸びてくるまで、パサつくのが続くのかな。もしそうなら3年くらいかかる。


クエン酸で洗うようになって数日後、背中の右側が痛いとブログでも書いていました。利き腕である右でお湯をくみ上げていたから。。。と思うようになって、左手でやるように意識しました。
今、痛みはなくなりました。想像通りただの筋肉痛だった。。。


湯シャンで問題になるのは臭い。
お湯とクエン酸で洗っている自分の臭いは。。。ある。誰かに確認してもらっているわけではないのではっきりとはいえないが、自分でも感じるときがあるので。汗をかいたときなどに感じる。ああ頭皮に臭いがあるなあと。
しかし、シカカイの頃より減ったのではないかと思っています。外出時いつも帽子をかぶるのですが、その帽子の臭いが以前より減った。シカカイのほうが洗浄力があってすっきりするのですが、頭皮は臭っていた。。。ということになります。

シカカイでは臭っていた。。。ならシャンプーをしていた頃はどうかというとわからない。臭っていなかったのかもしれないし、臭っていたが香料でごまかされていただけかもしれない。
どちらにしてもシャンプーには戻りたくない。シャンプーをしていた頃は大量に髪が抜けていた。今よりも髪が少なく、頭皮が透けて見えているのではないかと考えて。。。嫌でした。

シカカイは臭うようだし、肌にもあまりよくなかったのか、おでこの皮がむけ痒かった。シカカイに戻るのもないかな。でもまだシカカイの粉をキープしている。

もっといい方法があればそれに変わるかもしれないが、今のところクエン酸での洗髪がベストなので継続します。