2014年8月17日日曜日

クエン酸シャンプー38日目

クエン酸とお湯で髪を洗うようになって38日。
今髪を洗うのに使っているお湯の量は、始めた頃の2/3です。
少しずつ減らしてきましたが、べたつきはないのでまた減らします。

今までは、洗面器15杯のお湯で髪を洗い、クエン酸を使ってから5杯使っていました。
今度から、クエン酸前を15杯から12杯にしてみます。
髪を洗う手順はこうなりました。




1. みねばりの櫛で髪を梳く。

2. 猪毛のブラシ(無印良品)で髪を丁寧に梳かす。100回以上ブラッシングする。

3. お湯で洗う。洗面器で浴槽のお湯を汲み、頭にかけながらもう一方の手で頭皮を洗う。このときのお湯の量、洗面器12杯

4. クエン酸0.25mlをドレッシングキーパー(200mlくらい)にいれ、お湯をいっぱいに入れる。それを頭にかけ、手で頭皮・髪全体にいきわたるようにする。

5. お湯で洗い流す。前のときと同様に洗面器で汲み洗う。お湯の量は洗面器5杯

6. タオルドライ後、ドライヤーで乾かす。

7. みねばりの櫛で梳く。


お湯の温度は36度前後です。



以前は髪についた皮脂がお湯を弾いて、最初の数杯のお湯は頭皮に届きませんでした。最近は最初から頭皮までお湯が届きます。
髪が乾くまでべたついて気持ち悪い頃がありましたが、今は濡れた状態でも気になりません。

クエン酸はジャムの空き瓶に入れているのですが、使用量が少ないのでなかなかなくなりません。それとは別に未開封の1kgのクエン酸があります。
石けんシャンプーをしていたのでそれに使うリンス用、そして重曹とともに使う掃除用としてまとめ買いしていたものです。製菓の材料用のを買ったので、食べることもできるのですが、食べた記憶がありません。
今1回の洗髪で使っているクエン酸の量は0.25mlなので、毎日使ったとしても10年分以上あります。。。