2014年10月7日火曜日

クエン酸シャンプー89日目

クエン酸とお湯で髪を洗うようになって89日。

髪のべた付きも特にないのでまたお湯の量を減らします。
洗面器10杯のお湯で髪を洗い、クエン酸を使ってから7杯使っていました。
クエン酸後のお湯を2杯減らし5杯にします。

髪を洗う手順はこうなりました。



1. みねばりの櫛で髪を梳く。

2. セデュウスで髪を梳かす。100回以上ブラッシングする。

3. お湯で洗う。洗面器で浴槽のお湯を汲み、頭にかけながらもう一方の手で頭皮を洗う。このときのお湯の量、洗面器10杯

4. クエン酸0.25mlをドレッシングキーパー(200mlくらい)にいれ、お湯をいっぱいに入れる。それを頭にかけ、手で頭皮・髪全体にいきわたるようにする。

5. お湯で洗い流す。前のときと同様に洗面器で汲み洗う。お湯の量は洗面器5杯

6. タオルドライ後、ドライヤーで乾かす。

7. みねばりの櫛で梳く。


お湯の温度は37度前後です。



お湯の量が当初の半分になります。
8月の末に一度この状態になりましたが、セデュウスを使い始めた途端べた付くようになったのでお湯の量を増やしていました。戻るのに1ヶ月ちょっとかかりました。
今度は前と違って、髪がパサついてという悩みが半減。無ではない。。。が以前よりずいぶん良い。

お湯をどのくらいまで減らせばいいのでしょうかね。
いつかクエン酸なしで、さっとお湯で流せばいいという状態になるのだろうか?