2015年8月23日日曜日

プール監視

昨日はプールの監視当番でした。暑かった。

普段、肌に不要な物をつけないようにしていますが、真夏の炎天下となると話は別です。
日焼け止めの肌への悪影響より、真夏の紫外線の方が危ない、はず。

汗や水に強いウォータープルーフの日焼け止めを使いました。
何もつけない生活をしているので、日焼け止めをつけると顔に膜がはったような感じがします。つけただけで暑苦しいと感じます。

使ったのは、
ビオレ さらさらUVパーフェクトミルク SPF50+/PA++++
昨年よりもPAの+が一つ増えています。
直に肌にのせるのはきついかもしれないと思い、ワセリンを薄く塗ってから使いました。

今日は、なんだか肌が黒ずんでいる。
日に焼けたというより、肌が日焼け止めで参っている感じに見えます。お疲れな顔色です。