2017年12月19日火曜日

ヘアードライヤー ナノケア EH-NA99

こちら2年前に買った低温ドライヤーです。

約65℃の風が出るという物。
これを使ってましたが、先週、床に落としていましまた。
スイッチを入れると
ガラガラガラガラガラガラガラガラ・・・

何かが当たっている音。モーターに接触しているものがあるようです。
下に向けると大人しくなり、上を向けるとガラガラガラ・・・と恐ろしい音が。
何かが接触しているようなので発火する恐れもある。



危険なので、ヤマダ電機に新しいのを買いに行きました。
今度はちょっと高くてもいいものを買おうかと
人気のパナソニック ナノケアを選びました。

19800円+消費税、高い(^_^;)
以前のは3000円ほどで買っているので、かなりの差です。
ちなみにダイソンは45000円でした・・・

使ってみると、乾くのが早いです。
気のせいか髪もサラサラ、指通りがいい。
ホット時125℃、スカルプモード時60℃。
以前のドライヤーは65℃、これのスカルプモードは60℃。数値は近いのですがかなりの温度差を感じます。
これが60℃なら、以前のは100℃はありそうな感じです。


ドライヤーは髪に使うものですが、お肌用のスキンモードという機能もついてます。
顔に1分あてるとお肌しっとりということです。
顔に吹きかけてみた・・・寒いです。夏はいいかもしれないが、この季節は寒くてちょっときつい。

これを見ていた子供が言った「テカってるよ」
鏡を見てみるとたしかに肌がテカテカ、ビニール肌みたいになってます。
子供の顔にかけてみた・・・「ぶっ、息できない、寒い」顔に当てるには風が強いんです。子供の顔もテカってる。これでいいのか・・・
鏡にかけてみた・・・変化なし。お店の人はドライヤーから水分が出て潤うと言ってたんですが、水分なんて出てないようです。

ドライヤーを片付けました。
子供が言った「戻ってるよ」
鏡で見るともうテカってません。特に潤ってる気もしない。
これでいいのか?
続けると変わるのか?

髪に使うのは優秀ですが、肌への効果は不明です。