2014年9月9日火曜日

図書館で本を借りました

本を借りてきました。

節電母さん
アメリカ・ナンバーワンNo.1 最強整理術



以前は安い古本を買っていましたが、先月から図書館で本を借りるようになりました。
古本は安くていいなと思っていました。でも今は、目に付いた本を手にとって中身もあまり見ずに借りるようになりました。お金が出て行くわけではないので楽。なぜ毎月何冊も本を買っていたのかしらと思うほど。

今回この2冊を借りて家に帰り、開いたら「節電母さん」が漫画であったことに驚いてしまいました(笑) たしか電気代500円というような本を書いた人のだなとは思っていましたが、全く中身を見ていなかった。
徹底しているなあ、でも夜暗くなってから帰ってくるお父さんのために、もうちょっと電灯をつけたほうが。。。と思いました。
10Aか。でも、この生活なら基本料無料の5Aでいけそう、500円じゃなくて200円台も可能じゃないかなんて思いました。でも自分が真似をするのは、とても難しい。。。無理だ。


今、最強整理術を読んでいます。
いかにも外国語を訳したなという文章の本です。ずっとガラクタの悪影響のお話です。
これを読んでいたら、押入れの奥に使っていない空気清浄機があったことを思い出しました。9年位前に買ったもので、今は全く使っていない。将来押入れの奥から出してきて、こんな骨董品をとっておいてよかったなんて思う日が来る、ことはない。。。捨てなければ。