2014年10月24日金曜日

クエン酸シャンプー106日目

クエン酸とお湯で髪を洗うようになって106日。

クエン酸シャンプーを始めて、地味ながらもゆっくり確実に一歩ずつ進んでいると感じていました。


しかし。。。
クエン酸の量を0.1mlにして、10日。髪がべた付いてすっきりしないので、お湯を増やして1週間。クエン酸の量を今の量にしてから、全く進んでいないように感じてます。むしろ後退気味。

クエン酸が減ったからか? 気温が下がって皮脂が落ちにくくなったのか?
髪が、べた付く。。。
昨日は、ベタベタ、バリバリ、櫛が通らない有様。今日は昨日ほどではないがべた付く。クエン酸量を減らす前は、サラサラだったのに。。。あと少し続ければ改善されるのだろうか。
とりあえず、お湯の量を増やしてみようと思います。


洗面器15杯のお湯で髪を洗い、クエン酸を使ってから5杯使っていました。
クエン酸後のお湯を5杯増やし、10杯にします。

髪を洗う手順はこうなりました。



1. みねばりの櫛で髪を梳く。

2. セデュウスで髪を梳かす。100回以上ブラッシングする。

3. お湯で洗う。洗面器で浴槽のお湯を汲み、頭にかけながらもう一方の手で頭皮を洗う。このときのお湯の量、洗面器15杯

4. クエン酸0.1mlをドレッシングキーパー(200mlくらい)にいれ、お湯をいっぱいに入れる。それを頭にかけ、手で頭皮・髪全体にいきわたるようにする。

5. お湯で洗い流す。前のときと同様に洗面器で汲み洗う。お湯の量は洗面器10杯

6. タオルドライ後、ドライヤーで乾かす。

7. みねばりの櫛で梳く。


お湯の温度は38度前後です。