2014年10月22日水曜日

ペチパンツを作った

今年の夏にリネンでガウチョパンツを作った。
このガウチョパンツ、ゆったりとしていてヨガしやすい、もう一枚欲しい。。。というわけでリネン生地(ダンガリー)を購入して、もう一枚作りました。

涼しいし動きやすい。。。でも秋になったら、当然ながら寒くなってきました。
風通しがいいから寒いのだ、ならば中に何か穿こう、ペチパンツというものでも作ろう。

ということで、ローン生地で作りました。膝上丈のを一枚。穿いたら暖かかったが、膝が出てると膝の辺りが寒い。その後、20cm延ばしてもう一枚作りました。
今までにパンツを数枚作ったので、さすがに慣れて、当初よりも短い時間で出来上がりました。
これで、秋までは着られそうです。冬は寒そうなので無理ですが。。。



ペチパンツの作り方はネットで調べました。
調べるまでは、ペチパンツっていうのはペチコートと同じく下着だと思っていました。しかし、ペチパンツはスカートよりも長くなっていて、見せるように着るものが多かった。中にはペチパンツを単品で穿くというのスタイルもあった。
下着だから、見えないように穿くものだと思っていたので驚いた。見せるもんだったんですね。
今回作った2枚は、どちらもガウチョパンツよりも短くしたので、見えない。

腕を上げたら、もうちょっと見栄えが良く、見せるタイプを作ってもいいかなとも思う。でも、どうしても、ペチパンツ=下着=見えたら恥ずかしい、が浮かんでしょうがない。