2016年6月27日月曜日

もう一回脱水する

うちでは洗濯物は室内干しです。
そこに除湿機を置いて、衣類乾燥コースで運転しています。それでも天気の悪い日はやはり乾きが悪い。それはしょうがない、そんなものと思っていました。

先日テレビで洗濯物が早く乾く方法というのを放送してました。
通常の洗濯脱水が終わったら、蓋を開け、中に入っている衣類をほぐし、もう一度脱水ボタンを押すというものでした。
一度脱水が終わってますが、もう一度脱水するとさらに水分を取ることができるという。
それを見た感想は、まだ絞れるの?本当に?です。
早速実践。
あまり期待してませんでしたが、蓋を開けてほぐしてもう一度脱水したら...洗濯かごに入れた衣類がいつもより軽い。一度ほぐしているので、2度目の脱水後も衣類は固まっていない、ほぐれています。ほぐれているので干すときも取り出しやすい。
いつものように干し、洗濯物の下に新聞紙を3日分広げておきました。新聞を下に置くとさらに乾燥しやすいというので。

いつも通り除湿機ON。雨でも乾きます。
乾くのに時間がかかると臭う衣類、タオルになってしまいます。追加脱水、新聞でそれを軽減できそうです。